カテゴリー別アーカイブ: 工場日報-貨車

東武トキ1-その4-

黒を塗装する前に下地のグレーを吹き付けます。 グレーを吹いて車体を見ると、社紋をいれるt=0.13の板が接着剤によるヒケをおこしていたため、溶きパテを塗り養生中です。  1000番の耐水で仕上げました。

カテゴリー: 工場日報-私鉄, 工場日報-貨車 | コメントをどうぞ

東武トキ1-その3-

今年も半年が経過しました(^^;) いつもながら随分と間の空いてしまった車種のウチ、東武トキ1は妻部分の酸洗いがが完了し、マッハのシールプライマー塗布完了。クラックが怖いのでプラ部分はマスキングしておきました。 東武の社 … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-私鉄, 工場日報-貨車 | コメントをどうぞ

タキ10600

モジュールの片付けや配線作業で作業机や部屋の中がゴチャゴチャでしたが、約1ヶ月半ぶりに部屋が片付きました。これで模型いじりが復活し、購入したままの模型も漸く整理が付きます。 買ったまましばらく放置されていた飯田線貨物列車 … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-貨車 | コメントをどうぞ

東武トキ1-その2-

社紋が入るところのプレートの大きさが足りなさそうなので、今有るプレート部分を曲線ナイフで削ぎ取りました。 リブを残せれば良いのですが、そんな芸当は出来ないので全部削ぎ落とし、ヤスリがけしました。

カテゴリー: 工場日報-貨車 | 2件のコメント

東武トキ-その1.5-

やはり妻板の分厚さが気になるのと、説明書通りやってもダメなモノはダメということがわかり、手戻りで妻板の取付をやり直します。 今日は鋼鈑職場の人に休日出勤してもらいました。

カテゴリー: 工場日報-貨車 | 6件のコメント

東武トキ1-その1-

先日入場してきたトキ25000ですが、ペアーハンズへ行った際に東武トキ1タイプの妻板を購入しまして、コレに化ける予定です。 説明書では妻板のリブが無くなるまでフラットに削り、妻板キットを貼り付ける指示です。 余白は切り落 … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-貨車 | 4件のコメント

GMスロ54-その6・終-

津覇車両は津覇車輌のようでした。 スロ54を製作途中の小船工場に載せてみました。トレジャーのグリーン車マークを入れてレタ入れは全て完了。ナンバーはスロ54 2041、名古屋にいたクルマで、昭和58年6月に廃車になってます … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-客車, 工場日報-貨車 | 4件のコメント

レール運搬用チキ-その9-

先週は今年最大の仕事がありバタバタしていましたが、無事に終わって一安心しました。 前回の写真と代わり映えしませんが、レール輸送用チキは艶消しクリヤーを吹き付け完成しました。カプラーは貨車用ナックルを取り付けてあります。 … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-貨車 | 2件のコメント

レール運搬用チキ-その8-

バルディローズのチキ6000用インレタを使用し転写します。 GMほどではありませんが、転写しやすいインレタです。ただ、細かい文字がつぶれているのが残念です。換算標記はレボーリューションの適当にあるヤツを使用しました。 ク … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-貨車 | 2件のコメント

レール運搬用チキ-その7-

段々手の動きが遅くなってきたチキですが、全体を黒く再塗装するため、ナンバーなどの数字をシンナーで消します。 全体を黒く塗装します。写真を見ながらブレーキテコの位置などを確認します。 填め込む場所が狭かったりするので、台座 … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-貨車 | コメントをどうぞ