カテゴリー別アーカイブ: 工場日報-その他

妻面塞ぎ板

BONAから発売されているエッチングパーツで、甲種回送用塞ぎ板が家の中で発掘されたので早速塗装してみました。 シールプライマーを全体的に吹き付けます。   シールを丸1日養生させて、GMのアルミシルバーを吹き付 … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-その他 | コメントをどうぞ

協三20t-その8-と工場月例

出かけてばかりで模型が手つかずになってます。前面ゼブラと解放テコ、台車カバーを取り付けました。   月初めなので工場月例を兼ねて報告です。Hゴム窓ガラス入れ、ワイパー、グラブハンドルを取り付けたらほぼ完成です。 … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 工場日報-その他 | 2件のコメント

協三20t-その7.5-

台車枠を塗るため下回りを見ていたとき、カプラー周りが気になりました。デフォルトのアーノルドカプラーを使うつもりは無く、ケーディーを使うためちょっとあてがってみると・・・箸にも棒にもかかりませんでした。   この … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-その他 | 3件のコメント

協三20t-その7-

台枠部分も西武ラズベリーで塗りますが、デッキ部分は塗り分けようと思い、マスキングしてねずみ色1号を吹き付けます。   色々吹きかけていたら台枠の内側が汚らしくなったので、周りをマスキングして黒色を吹き付けます。 … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-その他 | 2件のコメント

協三20t-その6-

完成動力がセットされた台枠と、手すり類の塗装を忘れてました。 動力が組立済みなのでこの部分をマスキングしてプライマーを吹き付けます。   24時間以上養生させて白色を塗装しました。手すりはこの塗装のままで、台枠 … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-その他 | コメントをどうぞ

協三20t-その5-

下地を塗り終えいよいよ本塗装となりますが、実物の協三20t機を参考にしてみます。 コチラは南四日市駅「山九株式会社」の協三20tで、京浜東北線のようなブルーです。   コチラは坂城駅「エネオス」北信油槽所の協三 … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-その他 | 4件のコメント

協三20t-その4-

箱形に組んだあと、ブラスクリーンで軽く洗いシールプライマーを吹き付けます。   1日以上養生してベースとなるグレーを吹き付けシールプライマーとプラ材の定着を図ります。   更に1日以上養生して、発色を … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 工場日報-その他 | 2件のコメント

協三20t-その2-

モジュールは現在、建物基礎の段差解消中で地味な作業が続いてます。 スイッチャーは、ボンネットに手すり類を取り付けるため、Φ0.5ミリの穴明けをしてエッチングの手すりを取り付けます。   ボンネットの手すり類を取 … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-その他 | 2件のコメント

協三20t-その1-

全く持って日本車に愛着がわかない状態に困っております。全く手つかずの一つ、ワールドのスイッチャーキットですが、カラーリング悩んでも仕方ないので、「エィッ、ヤァー」っとやっつけ(のはず)で進めることにします。   … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-その他 | コメントをどうぞ

カトークモハ12鶴見線

クモハ11に続き、クモハ12も購入し整備が完了しました。   良く出来ています。コチラ側は実車に倣いジャンパはケーブル付きのヤツを取り付けました。   昭和59年に鶴見線へ乗りに行ったときの写真です。 … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-その他 | 2件のコメント