カテゴリー別アーカイブ: 信号日報

PCM音源

先日製作したPCM音源ですが、写真だけぢゃわからないと思います。この様にして使います。 押しスイッチの代わりにセンサーを使用すれば、駅の接近放送などにも応用できます。  

カテゴリー: 信号日報 | コメントをどうぞ

夜景対応-その27-

再び行灯式車止め標識です。アクリルの切り出しから始めます。   1608LEDを入れて点灯試験。   ボワァッっと点く感が出ているので蓋を閉めて塗装します。  

カテゴリー: 信号日報 | コメントをどうぞ

PCM音源-その4-

ラックの組立を始める前にブレーカーを設置するのを忘れていたため急遽穴明けを追加してブレーカーを背面に設置します。   D-Sub15P2Pを配線し・・・   フロントパネルも取り付けて完成です。 &n … 続きを読む

カテゴリー: 信号日報 | コメントをどうぞ

PCM音源-その3-

コントローラーを製作します。ラックでは音源1,2だけ鳴らせるスイッチを付けますが、それ以外はコントローラーから音が鳴らせるようにします。 コントローラーのエンクロージャーはパワーパックを製作したのと同じタイプのを使用しま … 続きを読む

カテゴリー: 信号日報 | コメントをどうぞ

PCM音源-その2-

音源装置の組込を行います。今回も運搬が便利なようにEIA規格のラックに組み込みます。 トランスを入れないので1Uサイズのラックを採用。フロントパネルの加工から行います。   1時間ほどで完了。電源用のLED付き … 続きを読む

カテゴリー: 信号日報 | コメントをどうぞ

信号連動盤-その1-

信号連動盤とは俗称ですが、信号機やポイントを制御するための操作盤の事とを言います。 操作方法は進路テコ式と呼ばれるテコ(ツマミ)だけで操作するモノと、   進路選別式というテコと押しボタン併用のモノがあります。 … 続きを読む

カテゴリー: 信号日報 | 2件のコメント

信号連動盤

ヘッポコ工場長の信号場連動装置についてメールなどで操作方法なんかの問い合わせがありますので、この後何回かに分けて簡単にご紹介します。   この2つの連動盤を教材にして5回の予定でレクチャーを進めます。 &nbs … 続きを読む

カテゴリー: 信号日報 | 4件のコメント

PCM音源-その1-

キットを組立、動作テストです。 コチラ。   この非常ボタンと連動して急停車放送が流れるようになります。

カテゴリー: 信号日報, 動画 | コメントをどうぞ

夜景対応-その20-

遮光塗装後再度点灯テストを行います。   ユニトラックの車止め線路Aは全部分解出来るのでバラバラにした後、配線と接着をします。   最終的に電流値を絞りきり極小電流で点灯させることにします。 &nbs … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 信号日報, 電気日報-夜景 | 2件のコメント

信号場モジュール-その8-

ユニトラックPC枕木仕様の単線S62を引き続き製作します。道床部分はレザーソウなどで切り出して、レールは番線カッターで切断したあと断面をヤスります。   道床部分を接着して完成。   モジュール右端部 … 続きを読む

カテゴリー: 保線日報モジュール, 信号日報 | 4件のコメント