カテゴリー別アーカイブ: 保線日報モジュール

信号場モジュール-その9-

夜景対応住宅の外構をいじります。YSK製の郵便ポストを芋付け。   ドイツ・ニュルンベルクで購入したノッホ製N用の植木鉢も付けます。日本ではあまり見かけませんが、カトー辺りで輸入しているのでしょうか。 &nbs … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 保線日報モジュール | コメントをどうぞ

保線基地モジュール-その28-

バルサ材でアパート部分をかさ上げすると基礎が道路面より上になってしまいます。   元々気に入らないベースだったのでくり抜きにします。   くり抜きましたが、ガタガタとバランスが悪いです。   … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 保線日報モジュール | コメントをどうぞ

保線基地モジュール-その27-

ターフを使って敷地内の緑化が完了です。   油脂庫の屋根にはGM工場キットのベンチレータを取り付けました。   沿道の家はジオコレばかりなので、一軒くらいはGMの住宅にしようかと思います。 &nbsp … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 保線日報モジュール | コメントをどうぞ

保線基地モジュール-その26-

GMの線路際のアクセサリーキットにある用品庫を設置します。実物では最近減る一方のようでヨドコウの物置などに代わってきています。   プラスタークロスをカッター入れて剥がします。   この寸法に合わせて … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 保線日報モジュール | 2件のコメント

保線基地モジュール-その25-

沿道は基地前でほぼ直角に曲がる道路となります。鉄道施設を守るため道路管理者と協議し、直角部分にガードレールとデリネーターを設置してもらうように要請しました。   デリネーターとは視線誘導標識の一種でこう言うヤツ … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 保線日報モジュール | 2件のコメント

保線基地モジュール-その24-

塀の再設置が完了しました。   作業時干渉する道路標識も設置完了。   油倉庫はまだ仮置きです。今流行っている廃油用の青ドラム缶を用意。   仮開業した保線基地には資材運搬のトロリーが出入り … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 保線日報モジュール | 4件のコメント

保線基地モジュール-その23-

手戻り作業は塀の下部に付着した石膏の削ぎ落としから行います。   続いて地面の成形を行います。   公道のアスファルト塗装と、保線基地タタキのコンクリートを塗り分けます。   合間に油倉庫も … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 保線日報モジュール | 2件のコメント

保線基地モジュール-その22.5-

油倉庫を設置しようとしたところ,万年塀の控えが邪魔になったので少し削ぎ落とすことにし、一旦手戻りで剥がしました。   道路の石膏も一部取れてしまったので、補修を行います。    

カテゴリー: ストラクチャー, 保線日報モジュール | コメントをどうぞ

保線基地モジュール-その22-

保線基地に必要なモノの一つに油倉庫があります。モーターカーの非常用燃料であったり、発電機の燃料、作動油やグリス類、塗装用ラッカーなどを格納する場所です。この基地にもないと困るのでコレを作ります。   GMの乗務 … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 保線日報モジュール | コメントをどうぞ

保線基地モジュール-その21-

古枕木の積み上げが完了。エコーの木製用塗料を使用しています。   周辺にも数本の枕木を無造作に置いておきます。   小物も用意します。   用品庫も。小物はちょっとずつ色々な色を吹き付けるの … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 保線日報モジュール | コメントをどうぞ