2018夏・バンコクへ-その10-

前々から来たかったバンコク駅こと国鉄ファランボーン駅です。

 

コレがどういう系統の列車かはまだ全然分かりません。もう少し勉強しないとダメですね。

 

車止めに目をやると・・・何故か右側は青空床屋となっています。日本の駅構内にある1000円カットのイメージでしょうか?

 

コレは長距離列車のようです。何れココから列車を乗り継いでシンガポールまで行ってみたいです。

 


列車が丁度出発していきました。

 

日本の元ブルートレインもいました。コレは元14座席車です。ブルートレインもこの色なのでパープルトレインですね。

 

寝台列車として活躍しているようです。幌は欧州っぽくなってます。

 

子供の夏休みの宿題のような出来の作業車がいました。

 

こう言う造り嫌いでは無いです。

 


国王の肖像画が掲げられています。

 

コチラが切符売り場です。

 

その後ろには待合席がずらりと並んでいます。







-つづく-

カテゴリー: 海外鉄日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">