クモル145-その5-

トミーテックから発売になったクモル145の大船工場入替車を引き取ってきました。入換ではなく「替」を使用しているんですね。箱が薄くなったと思ったらディスプレイ線路が省略されていました。利益が出にくくなっているのでしょうか?

 

N化のために我が小船工場に入場してきました。台車班の斉藤さんは軸温が気になるようで、軸箱に手を当てて様子を見ています。
ディスプレイパンタ、プラ車輪を交換し、TNカプラー化してクモル側に動力を入れます。

 

前照灯はオデコの2灯に加え、腰回りの2灯と賑やかです。オデコはクリアパーツになっているので、いつか点灯化出来るならしたいです。





カテゴリー: 工場日報-事業用車   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">