113系1000’番代-その25-

モハユニットは屋根上工事のうちベンチレータの取り付けと共にクーラーの搬入を待っています。

 

車体はサハと共に方向幕ガラスと貫通引き戸のガラス待ちです。クーラーが到着したようです。

 

クーラーがメーカーから届きました。鉄道輸送では間に合わないので運送屋さんに頼み自動車輸送しました。「シャッターの前に置いて大丈夫かよ?」「中は仕掛品しかないから大丈夫だよ」と電機班長の言葉の通りでごもっともです。
年度末なので新品クーラーは早速建仮品として計上して財務部門へ報告します。

 

「おいおい、クーラー来たけど屋根に穴開いてないぞ・・・」



カテゴリー: 工場日報-113系   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">