2017初冬パリ・ドイツへ-その20-

撮影大橋の反対側です。

 

裏側は何でもありで、魔法の絨毯でしょうか、中東の方々のフィギュアが空中に浮いています。

 

ヤードの裏側もみえます。

 

メトロノームが通過していきます。

 

マーケットと花壇の工事が行われています。コレも裏側からでしか見られません。

 

やはり車庫は裏側からの方がよく見えます。

 

建物の内部、裏側でもよく作られています。

 

こんな小細工泣けてきます。

 

平和の象徴でしょうか。

 

トンネルの上に勝手に住む住人達だそうです。手前の囲いはトイレの様でその管の先は・・・以下略。

 

この辺りは2層ピットになっています。

 

笑うしか無いです。



-つづく-

カテゴリー: 海外鉄日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">