いすゞプラザへ-後編-

夜にもなります。

 

駅も夜景モードです。

 

遊園地もあります。

 

レインボーカラーになります。

 

海沿いに建つ商業施設。

 

 

深夜にはモーターカーでは無くいすゞトラックの軌陸車がやってきます。

 

 

市場の食堂。

 

ッと言うわけで、幅10mある模型は毎時15分から15分間のショーです。

 

再び展示物へ。このトラック中にも入れます。

 

バスは運転席以外入れます。

 

財務的にココの財団が購入したのか気になります。

 

順路に従い出るとミュージアムショップを兼ねた受付に戻ります。

 

京商のラジコンカーです。

 

マグカップやキーホルダーなども売っていて、購入は券売機で引換券を購入して受付のお姉さんに渡し受け取ります。Suicaパスモも使えます。

 

飲み物も渋いラインナップでした。



入館料は無料!もう一度行ってみたいです。

カテゴリー: ストラクチャー, 鉄日記   パーマリンク

いすゞプラザへ-後編- への2件のコメント

  1. 隠密 より:

    こんばんゎ。
    さすがHOのレイアウト・ジオラマはスゴイですね。
    夜景の凝り具合もスゴイというか、このレイアウトはどこが製作したんだか…(;^_^A
    案外、いすゞ社内に作れる人がいたりして…(;^_^A
    新型エルガ、カッコイイですね~♪
    欲しいけどうちの車庫には入りません…(;^_^A←あたりまえ

    • ヘッポコ出戻りモデラ- より:

      >隠密さん
      こんにちは。
      ドイツの博物館と同じ感じです。日本では鉄道模型の技術だけではコレだけのモノは出来ないと思うので、どこが作ったか気になりますが、JR東海の博物館と雰囲気は似ています。
      クルマは全てコンピュータ制御されているはずです。

      エルガですか(^^)私はピックアップトラックが欲しいです(爆)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">