2017夏・バンコクへ-その12-

コークウァイ駅は無人駅なので車内で車掌さんから乗車券を購入し、タラートプルー駅まで乗車します。距離は約20kmで9バーツ、約28円と言うスーパーコスパ!タラートプルー駅に到着。

 

線路は歩いたりする場所なので、跨線橋というモノがありません。屋根上を撮りたいと思いマークしていたのがこの場所です。電線がとっても邪魔ですが、他に屋根上撮れる場所が見当たりません。まぁ、日本の鉄道では架空線が線路敷地を横断することすら珍しいです。

 

「ソンテウ」という乗り合いバスの様なモノ。日本も過疎地でこういう自動車運送による市場を開放したらお取りし寄りとか喜びそうな気もします。

 

やってきました。空もテツモードの曇り男となってきました。

 

こうやって見ると冷房車の屋根も見たくなります。

 

電線邪魔ですが何とか撮れました。ウォンウェンヤイ駅行きは1時間後になるので、近くのBTS駅まで歩くことにします。片側だけに遮断機のある踏切がありました。

 

日本人街サラデーン駅で降りて昼食を摂ります。牡蠣フライですが、写真撮り忘れました。とりあえず、ミニグラスビールで冷気と鋭気を養います。



-つづく-

カテゴリー: 海外鉄日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">