2017夏・バンコクへ-その10-

2日連続で深夜の雷鳴で起こされましたが、翌朝も晴れていました。冷房の効いたホテルの部屋から外へ出るともの凄い湿気で参ってしまいそうです。

カメラレンズが結露を起こしてしばらく撮れませんでした。徐々に温度を上げないとカビの元にもなりそうですね。BTSに乗りウォンウェンヤイ駅へ向かいます。

 

1234号の編成がいました。前日に車窓から気になった場所へ向かいます。

 

乗り慣れてきた感じで、どこで景色が開けるか覚えてきました。ケガしても自己責任です。

 

ココは列車が日中は止まらない駅ですが、横にあるこの学校への通学のために朝晩だけ止まるようです。

 

遮断機操作している踏切警手のおじさんはいつも同じおじさんです。

 

少し進むと沿線は湿地帯で、右側の鮮やかな緑色の木はバナナの木です。バナナの木はアチラコチラに生えています。

 

40分程乗車し、目的地のコークウァイ駅に到着です。

 

交換駅です。



-つづく-

カテゴリー: 海外鉄日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">