夏と言えば伊豆急

関東は今日辺り梅雨明けと言われてますが、夏と言えば伊豆急っと思うのはヘッポコ工場長だけでしょうか。別に海水浴に行くわけではありませんが、冬の伊豆急よりは夏の伊豆急の方が魅力的です。100系が好きで、1990年頃までよく通っていました。
リゾート21が鉄道友の会のブルーリボン賞を受賞したヘッドマーク付けていて、右上には海が見えます。

とは言っても、夏に上田交通(当時)行くためにロクサン切り離しで降り立った軽井沢駅の清々しさには精神的な感激がありました。

秋とか冬にも行っていましたが、撮影対象は段々とリゾート21にシフトしていきます。コチラは踊り子号とリゾート21EXで、EXは前面のセンターピラーが無くなった1枚ガラスのリゾートです。
左側にいるリゾートの女性車掌?(リゾートレディーだっけな?)は今ではあり得ない、バブリーな髪型しています。

 

コレはまた夏。リゾート21がブルーリボン賞を受賞したときです。蓮台寺駅の駅員さんに線路脇の通路でも無いんでも無いところを指さして「あそこでリゾート並んだところを撮りたい」と言ったら「気をつけてね」で済んだ時代でした。
ちなみに右側通行なので、左側のリゾートがコチラに向かってきます。

 

アルファリゾートまではよく乗りに行きました。

 

今年は久々に夏の伊豆急覗いてみようかと思ってます。

カテゴリー: 鉄日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">