鉄コレ伊豆急AB-その2-

セットAに入っているクモハ113低運車で、このセットにはクモハ111も入ってます。前回のオープンパッケージはクモハ123でした。
前回はコチラ

 

クモハ119と奥はクハ159の解体待ち車体です。

 

セットBには高運のクモハ124と改造高運車クハ151が入っています。右はセットAの低運です。

 

コチラはクモハ110形のラストナンバークモハ131です。高運と言っても中間車改造の高運もあり、129~131は中間車改造高運車で窓周りに青い塗装が施されていて、模型の高運車とは若干印象が異なります。

 

幌同士くっつけるとこんな感じで、カーブ曲がれそうに思いますがチャレンジしてません。

 

あとはクモハ100形両運車が出てくれれば。写真はクモハ101で奥はサロ(サハ)185です。

 

コレが確かサロ185の廃車体かと思ったら、1000形でした。

 

カテゴリー: 工場日報-私鉄   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">