昭和駅

昭和を懐かしんでいましたが、鶴見線にある昭和駅はまさに昭和チックな木造駅舎です(でした?)。

 

旧国~103系が似合いそうです。

 

周りの雰囲気と溶け込んでいます。複線に見えますが、右側の線路は貨物線で旅客営業は左側の線路だけの並列単線です(でした?)。

 

4月頃から駅舎の改造工事が始まるとのことだったので、この駅舎はもう壊されていると思います。
駅舎内には券売機はありません。

 

運賃表は設置されていますが・・・

 

ICカードが無い旅客はこの乗車駅証明を持って行くしかありません。

 

工場地帯にポツンと残って居た木造駅舎好きでした。

 

 

カテゴリー: ストラクチャー, 鉄日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">