夜景対応-その26-

夜景用LEDは5Vの電源を使用していますが、街の明かりとは別に運転設備用には12Vの電源を必要とするため、前回は準備工事だった12V電源設備を製作します。

 

基板をセットし、配線を施したら完了です。

 

12.5Vで出力も良好です。

 

 

カテゴリー: 電気日報-夜景   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">