久々の秩父-前編-

連休後半は2年ぶりとなる久々の秩父へ向かい、春に営業を開始したSトレインで帰宅を、っと計画を立ていざ秩父へ。

池袋駅でレッドアローの切符は取れたものの、Sトレインは満席との事。計画がこの時点でいわゆるおじゃん。ご覧の通り往路のレッドアローも軒並み満席になってます。

 

ッと言うわけでとりあえずレッドアローに乗り秩父へ。

 

晴天で途中の景色も素晴らしいです。

 

2年ぶりの秩父は沿線の景色が結構変わっています。数年前の大雪で建屋が倒壊した横瀬基地は留置線だけの基地になってました。前は居なかったアントが見えます。

 

寝床を失った電関達はシートでくるまれています。

 

横瀬駅の留置線にはSトレイン事40000系が留置されていました。コレに乗りたかったのですが残念。

 

涙で目が曇りシャッターチャンスがずれました。

 

程なく秩父駅へ到着。

 

試しに指定席券売機へ向かうと、ご覧の通りSトレインは満席。しかもレッドアローも隣の横瀬までしか買え無い状況。恐るべしGWの秩父!

 

ッと言うわけで、池袋出発直後にずっぴ~。さんに連絡を取ると、予定は空いているとのことで、秩父詣でを楽しむことにします。
新装となった西武秩父駅。おそらくずっぴ~。さんが居たから晴れたのかと思います。

 

コチラは足湯なんかがある施設になりました。

 

ずっぴ~。さんと合流し、武州原谷駅へ向かうと丁度搬出するところでした。

 

かっこいい!

 

デッキに乗る係員さん、何度見ても良いです。模型にも乗せたいです。

 

後編へ続く

カテゴリー: 貨物日記, 鉄日記   パーマリンク

久々の秩父-前編- への4件のコメント

  1. お晩でございます

    S-Trainの横瀬昼寝は実地調査しましたよ
    武蔵丘迄回送してもいいんですがまた戻すのは二度手間ですし…

    ネタとしてしかS-Trainを消費していないのは
    そういう事を時刻表から読み抜き出す力がないわけで

    土休日デーゲームダイヤで
    たった1本“01Sの球場始発”をやるために『06S.08S.12K』まで動員し
    玉突き運用変更やるとは思わなかったです

    ネタ車両撮影だけが単体として成立するはずもないんですよね

    • ヘッポコ出戻りモデラ- より:

      >南栗橋車両管理区荒川支所さん
      単線区間の回送は大変なんでしょうね。横瀬、レッドもお昼寝してるし駅の機能としては結構デカイ扱いです。
      休日デーゲームの野球ダイヤ、K運用車は運変あるときと無いときがありますね。

  2. 土休日デーゲームでは球場発『元町・中華街』行がありますけど
    同じ土休日でもナイターダイヤでは大がかりな運用変更が一切なしです

    今回改正
    平日ナイターダイヤで設定してあった球場発『新木場』行は
    S-Trainにスジを取られて消滅です

    夕方の新木場発球場行06Mは西武球場到着後遊軍車両なので
    試合終了まで留置し、終了後球場発の臨急スジにそのまま使えそうです
    (今までは清瀬まで回送し、清瀬発18:55の新木場行に充当してましたが
    8302レがS-Trainにスジ取られ“変更の変更”が無くなったためです)

    • ヘッポコ出戻りモデラ- より:

      >南栗橋車両管理区荒川支所さん
      ナイターはあまり変更ないですね。
      個人的には40000の本数が増えたら、球場発着の設定ができたりしたら、っと妄想しています。

ヘッポコ出戻りモデラ- への返信 コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">