油倉庫

油倉庫と言うよりは油脂庫と言った感じですが、空想だけでは行き詰まってしまうので実物をちょっと観察してみました。
コレは写真では扉が3箇所有り、かなり大型ですがブロック積みです。

 

先日の用品庫の奥に油脂庫が見えます。入口に消火器が置かれています。

 

入口の消火器はマストアイテムです。

 

コチラは裏側です。油脂庫にはベンチレータも必要になります。コレは可燃性気体が庫内に充満しないように換気するためです。ベンチレータはGMの車輌修理工場の屋根から持ってくればいい感じです。

 

看板は火気厳禁の他にこの様な掲示も必要でコレは横書きのタイプです。
第四類は液体可燃物をさします。自治体への届け出を工夫するためにココは1000リットルを切っての保管となっているようです。興味のある方は検索してみてください。

カテゴリー: ストラクチャー   パーマリンク

油倉庫 への2件のコメント

  1. 隠密 より:

    こんばんゎ。
    油脂倉庫に着目とは、マニアックですね~(^^)
    ベンチレーターですが、最近長野駅近くに出来た倉庫にはトイレのクルクル(なつかしい^^;)が付いていました(;^_^A
    http://black.ap.teacup.com/onmitu2/img/1461317472.jpg

    • ヘッポコ出戻りモデラ- より:

      >隠密さん
      油脂庫は保線基地にはなくてはならないモノですからね。
      トイレの息抜きの現代版ですね。思い出しただけで、なんか臭ってきそうです(爆)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">