月別アーカイブ: 2月 2017

ワンダーランドの滑走路

ミニチュアワンダーランドにあるクヌッフィンゲン空港の滑走路は、ラインライトも忠実に再現されています。   誘導路灯は飛行機がやってくると一層明るく点きます。接地帯灯等も正確に再現されていました。   … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー | コメントをどうぞ

保線基地モジュール-その22-

保線基地に必要なモノの一つに油倉庫があります。モーターカーの非常用燃料であったり、発電機の燃料、作動油やグリス類、塗装用ラッカーなどを格納する場所です。この基地にもないと困るのでコレを作ります。   GMの乗務 … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 保線日報モジュール | コメントをどうぞ

2016初冬ベルギー・ドイツへ-その28・終-

帰宅日となりました。いつも乗車するICE575号シュトゥットガルト中央駅行きで今回も空港を目指します。ッと言っても一番最初ドイツに来たとき、写真に夢中になりすぎてこの列車に乗り遅れたトラウマがあります。1本前の列車が居る … 続きを読む

カテゴリー: 海外鉄日記 | コメントをどうぞ

保線基地モジュール-その21-

古枕木の積み上げが完了。エコーの木製用塗料を使用しています。   周辺にも数本の枕木を無造作に置いておきます。   小物も用意します。   用品庫も。小物はちょっとずつ色々な色を吹き付けるの … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 保線日報モジュール | コメントをどうぞ

2016初冬ベルギー・ドイツへ-その27-

食堂車をあとにし、車内探索しました。   途中駅からOLさんが1人乗車してきまして、外も暗いので寝ていました。ハンブルク中央駅に定刻到着です。   食堂車良い雰囲気です。   ワンダーランド … 続きを読む

カテゴリー: 海外鉄日記 | コメントをどうぞ

2016初冬ベルギー・ドイツへ-その26-

ハノーファー中央駅行きのIC2379号でハンブルクヘ帰ります。乗換時間は1時間ちょっとありました。   制御客車を先頭にやってきました。   ココから運転方向が変わり機関車が先頭になります。 &nbs … 続きを読む

カテゴリー: 海外鉄日記 | コメントをどうぞ

2016初冬ベルギー・ドイツへ-その25-

SLを撮ったあとバードドーベラン駅へ戻ります。   ロストック駅行きの列車がやってきました。   帰りはファーストクラスに乗車します。と言っても、2人掛2列1人掛2列の6席のみの小世帯です。 &nbs … 続きを読む

カテゴリー: 海外鉄日記 | コメントをどうぞ

2016初冬ベルギー・ドイツへ-その24-

SLの列車はこの時期オフシーズンで2時間に1本の間引きダイヤです。食事をしても時間が余るので付近の探索です。この建物は学校のようです。   バードドーベラン駅へ向かってみます。   機関庫は近代的です … 続きを読む

カテゴリー: 海外鉄日記 | コメントをどうぞ

2016初冬ベルギー・ドイツへ-その23-

駅構内を見渡すと貨車などもありますが、荷物も運ぶのでしょうか。乗務員さん英語が苦手のようで、ヘッポコ工場長の発音の悪さも有りこの辺のことは全く聞けませんでした。   ずんぐりむっくりしてます。   車 … 続きを読む

カテゴリー: 海外鉄日記 | コメントをどうぞ

保線基地モジュール-その20-

沿道の白線工が終わりました。   「止まれ」はこばる製のインレタを使いましたが、石膏道路にはちょっとコツがいる感じです。しかし、仕上がりはバッチリです。   協力業者が使用する仮設トイレもこばる製です … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー, 保線日報モジュール | 2件のコメント