2016初冬ベルギー・ドイツへ-その14-

新区画に断面の見えるマンションがありました。

 

ユアー・ザセレブリティと書かれたボタンがありボタンを押して、上のマンションを覗き込むと・・・

 

ははっ!マンションの家具にカメラが仕込まれていて覗き込むと、自分が模型家庭の大インチテレビに映るという、まさにセレブリティ!

 

ワークショップを見に行きます。

 

このジェットコースターと観覧車ずっと置いてあるような気がしますが、メンテで入れ換えているのでしょうか。

 

工作のヒントを色々頂きました。

 

再び新区画へ。大きなリンゴが見えます。エントランスに置かれたリンゴのオブジェという想定の様です。

 

野菜の立体倉庫のようです。

 

立体倉庫に野菜が保管されています。物流拠点のようです。

 

食べ物を見たところで、フードコーナーへ行き、カレーソーセージを頼むと15分後と言われたので、ビールとプレッツェル、サンドイッチのようなモノを頂きます。

 

その後、カレーソーセージを注文し、ペプシで更に頂きます。

 

-つづく-

カテゴリー: 海外鉄日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">