オリジナル見学

Hさんに東急7000系の原形があり保存車があると聞き、見に行って来ました。

タクシーを飛ばすこと約30分、ピッツバーグ郊外の片田舎にやって来ました。

事前にメールで見たい旨を連絡しておき、到着するとビジターマネージャが待っていてくれました。
早速案内して頂き保存庫行くと…ソックリです!

今宵も夜景が素敵なピッツバーグ泊です。

カテゴリー: 海外鉄日記   パーマリンク

オリジナル見学 への6件のコメント

  1. zr4 より:

    こんにちはお邪魔しています。
    すげぇそっくり笑
    見たや刹那おぉ~~とでかい独り言が汗
    そうそうブログの方を開きましたのでもしよければ…お願いします!

    • ヘッポコ出戻りモデラ- より:

      >zr4さん
      ご無沙汰しております。
      血筋が同じ原型ですからやはり似てますよね。ッと言うかお父さん見て納得と行った感じです。
      ブログリンク貼らせて頂きます。

  2. 東風快車 より:

    はじめまして。私は12年前に行った時は、まだその保管庫ができてなく、8年前に同じアングルで撮って感激しました。

    • ヘッポコ出戻りモデラ- より:

      >東風快車さん
      はじめまして。コメントありがとうございます。
      以前は屋外展示にになっていたんですね。私も見て感激しました。
      今後ともよろしくお願いいたします。

  3. 東風快車 より:

    ピッツバーグは、2004-2008年は合計で延べ1年以上出張で、2009年からは2年半ほど駐在で生活していました。もっとも、ダウンタウンから車で30分位北の郊外ですが。トロリーミュージアムを訪ねて頂き、懐かしいのを思い出しました。

    • ヘッポコ出戻りモデラ- より:

      >東風快車さん
      あら、ピッツバーグにお住まいでしたか!北側だとミュージアムとはちょっと反対ですね。
      やはりお仕事ですか。BARで飲んでいる時、店のお姉さんに国を聞かれ観光で来たって言ったら「普通は仕事で来るところよ」って驚かれました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">