京都へ観光出張-後編-

はしだて号は福知山駅で上下とも7~10分程停車するようです。ココで有名な城崎温泉へいく特急「きのさき号」と接続を取ります。

 

途中下車扱いで外へ出ると、SLとターンテーブルらしきモノがありました。

 

そうこうするうち・・・ッと言っても京都を出て約2時間かけて天橋立駅に到着です。初めて見た京都丹後鉄道の車両が居ました。

 

前方の車両はカーペットカーになっているようです。

 

観光地を彷徨きます。食堂には観光バスが来ていて、こう言う光景がいいです。

 

とりあえず、天橋立を見るため山に登ります。リフトかモノレールが選べます。

 

ちなみに、こう言う場所にいきなり乗り場が出てきます。

 

観光したのは久々です。

 

山頂には観覧車がありました。この際なので観察します。

 

メリーゴーランドもありました。誰も乗っていませんが。

 

眼下には天橋立駅が見えます。

 

コレがリフトで、右側に見えるゴンドラのようなのがモノレールです。乗るなら断然リフトでしょうね。

 

そんなに観光には興味無いので早々に下りてきます。

 

観光地のお土産店やその街並みを見て回ります。

 

こう言う観光地作ってみたいです。

 

しかし、観光客が少ないです。

 

旋回する橋があると言うことで見に行ってみました。

 

桁下高が足りないので、船が通るとき橋が旋回するそうです。

 

船をチャーターして沖へ出てみます。

 

遊覧事業はこう言う船みたいです。

 

一通り見て天橋立駅に戻ります。改札周りです。近代的な改装工事が終わっているようです。窓口がひとつと券売機が1台あります。

 

券売機では京都丹後鉄道内だけ購入出来るようです。

 

観光地の視察が終わり再び「はしだて号」で帰宅します。

 

もうすっかり秋です。

 

観光出張なので小田原で下りるワガママが通用しません。京都駅から久々の「のぞみ」で帰宅となりました。

 

-ご笑覧ありがとうございました。おわり-

カテゴリー: 鉄日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">