113系1000番代-その12-

方向幕窓のガラスを入れ忘れていましたが、コレが前面ガラスを入れた後だとエラク難儀するモノで、ほぼ不可能に近い状態でした。で、無理矢理押し込んだらオデコの方向幕部分にクラックが入ってしまいました。また近くでは見ていけない模型が出来てしまいました。

 

富士川の仮台車ですが、突然ポッキリと折れていました。しかも接続部分では無い箇所でして、何らかの疲労切断でしょうか。ヤマシタ巨匠も先日パーツが割れてしまったとかで、3Dパーツは強度面でも課題がありそうです。

 

方向幕を選びます。白いのはジオマトリックスので、右側2枚は鳳のステッカーです。最近鳳のは版ズレをおこしている場合が多く、なかなかスカッと印刷されているモノに出会いません。

 

ッというわけで、地元意識でジオマトリックスのステッカーを採用することにしました。こんな感じで見えれば良いのですが。

 

 

貼り付けてみましたが、ジオマトリックスのは切り取りシロが無く、これまたコレは難しいです。

 

前面幕ガラスがちょっと引っ込んでしまってます。

 

 

カテゴリー: 工場日報-113系   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">