秋田中央交通軌道線セット

鉄コレ秋田中央交通軌道線セットが発売になり、新塗装、旧塗装各1購入しました。乗車券の様なモノも付いた面白いセットです。

カプラーは片方はダミーでもう片方はアーノルドがドカンと出ているので、カトーカプラーに交換しました。

デワ3002は元東急デワ3002で、貨物室の窓と乗務員室扉は改造時に設置されたと記憶してます。

コチラは新塗装デワ3003で、元東急デワ3003。元々はデトだった車両をデワに改造し、長岡鉄道へ譲渡されたモノを秋田中央交通が再度譲り受けたという経歴で、3002とは若干車体寸法が違います。コチラは東急時代に貨物室窓があったと記憶してます。

今回デワを導入するにあたり引っ張り出してきた資料はこの2冊で、ヘッポコ工場長は1983年5月号の鉄道ファンにある「古典ロコ・軽便・田舎電車・そして・・・」のコーナーで秋田中央交通を知りました。ちなみに、この号の新車ガイドには西武2000系2連が載っています。1982年2月号は東急荷電特集です。

秋田中央交通の客車は国鉄キハ41000を改造したモノですが、当社へ配属されたデワの牽引は数両の貨車にしたいです。

今後のラインナップとしてはこのセットなんかも期待しちゃいます。

カテゴリー: 工場日報-事業用車, 工場日報-東急, 工場日報-貨車   パーマリンク

秋田中央交通軌道線セット への2件のコメント

  1. ずっぴ~。 より:

    黒色塗装で前面下部に黄色と黒色でゼブラ塗りするとかも似合いそうですね。静鉄や京福テキのような使い方も面白そうです。

    • ヘッポコ出戻りモデラ- より:

      >ずっぴ~。さん
      ゼブラ塗装は面白そうですね。もう1両買ってこようかしら。
      静鉄は一番下の写真の通り、窓埋めと扉切り取りでちょっと大手術になりそうです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">