鉄コレ18弾-伊豆急-

先週、祐天寺モデルスに注文しておいた鉄コレ18弾を引き取りに行ってきました。今回は2箱購入の他、開封売りも多数!?購入。ヘッポコ工場長的にはかなり琴線に触れたラインナップです。
まずは伊豆急から車体のNゲージ化に着手しました。

鉄コレ化された車体はクモハ、クハ共に高運タイプの車両です。
クモハはクモハ125で、この高運車はクモハ124~128の5両あり、非冷房時代がプロトタイプです。貫通幌もいい感じで付いてます。

一方のクハはクハ152となっていますが、こちらは事故復旧時に高運化された車両です。高運クハは151、152、160で151は落石事故により碑文谷工場にて復旧、152は川奈駅で113系との接触事故による復旧で車体新製ということで、新造時からのオリジナルは160のみの少世帯です。

妻面の検査標記など鉄コレの進化が続きます・・・が、

こちらはモハ142の妻面です。1986年撮影ですが、妻引戸はクリーム色です。初期はグリーンだったのでしょうか。

まだネガがすべてスキャニング出来てませんが、高運のネガカラーは無い感じです。右にちょこっと写ってますが、車番不明。

今後両運車も鉄コレ化を期待したいところです。

何はともあれ、鉄コレで伊豆急が出るという良い時代になりました。

カテゴリー: 工場日報-その他   パーマリンク

鉄コレ18弾-伊豆急- への2件のコメント

  1. D-Train より:

    こんにちは。
    鉄コレで伊豆急、ホントいい時代になりましたね。
    クハの経緯全く知らなかったのですが、さすがモデラー様お詳しいです。
    不運続きだったとは・・・良く分かりました。
    妻面の写真もきちんと資料化されて、いつもいつも凄いな思うばかりす。
    高運3種+低運、こんな並び滅多に見れなかった貴重な写真拝ませてもらいました。
    今回も素晴らしい写真見させて頂きありがとうございました。

    • ヘッポコ出戻りモデラ- より:

      >D-Trainさん
      逆にキットを作るのが怖くなります。数年待てば何でも出てきますし。
      伊豆急の写真は全並びだったのですが、右側にちょっと銀色の柱が写っているとおり、これ以上どうにもなりませんでした。
      伊豆急鉄コレ続編が出た暁には、また拙い写真で経歴が紹介出来ればと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">