バカの壁は難しい

九段下駅の壁がバカの壁と揶揄されていましたが、マニア的には見慣れない車両同士がホームに並んでなんとも言えない光景が見られます。

東武と都営。

京王と半蔵門線。

なかなか前面同士を撮る事ができず、バカの壁での並び撮影は難しいです。

マスコミでは壁が無くなったことにつてい評価されていますが、東西線と半蔵門線を乗り換える時、改札口を選ぶ事無く乗り換えられるのも今回の成果の一つと思えます。

カテゴリー: 鉄日記   パーマリンク

バカの壁は難しい への2件のコメント

  1. Osg より:

    壁って、完全に無くなったんですね!
    てっきり、部分的に無くなるだけだと思ってました!

    • ヘッポコ出戻りモデラ- より:

      >Osgさん
      すっかり無くなっていましたよ。
      ただ、編成両端側はまだ壁が残ってました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">