北陸・金沢へ-その1-

先ほど帰宅しました。
パソコンのACアダプター持って行くのを忘れて、バッテリー駆動のみだったため昨日はアップできませんでした。

Maxとき303号で東京駅から越後湯沢に向かいました。

今回は早めに予定を立てて乗車券類は比較的早く買う事ができました。今回の旅行の中で一番指定が取りにくい上越新幹線も2階席の端っこを取る事が出来ました。

車内は夏休みというのもあり、満席に近い状態でした。

熊谷付近まで来ると田んぼが広がり緑色が鮮やかです。

越後湯沢駅定時に到着です。乗り換え時間9分で「はくたか2号」に乗り換えます。

前回はJRの681系でしたが、今回は北越急行の683系8000番台でした。

ホームでそこそこ写真を撮り車内へ。前回は座れない乗客が出るほどの大混雑でしたが、今回は編成全体で比較的余裕がありました。一路高岡駅を目指します。


新潟県内の稲は熊谷付近と異なり、黄金色でした。

トンネルを抜け、日本海!

定刻通り高岡駅に到着。

これまた7分程の連絡時間で城端線の気動車に乗り換え、二塚駅をめざします。駅の一番はずれに2連で止まっていました。
475系のデカ目にぼやーっと点いた前照灯がたまりません。

1駅で二塚駅に到着。ワンマンですが有人駅なのですべてのドアが開くため一番後ろから下車しました。
首都圏色のような色合いで、隣のDE10と相まって国鉄を彷彿させます!

つづく・・・

カテゴリー: 鉄日記   パーマリンク

北陸・金沢へ-その1- への2件のコメント

  1. D-Train より:

    モデラー様おかえりなさ~い!
    今回もG車移動で恒例ですね。(いい金額取とられるんですね)
    塗装の色を除けば国鉄形並んでいてホント最高です。
    しかも475系はデカ目なんてシビレル写真です。(一色はまだ少数ですか?)
    ほぼ首都圏色&DEこれもなんとも言えないくらい好いです。
    ホームが点字ブロックではなく、白の点線が更に昭和沸騰。
    北陸へ行きたくなりました。

    • ヘッポコ出戻りモデラ- より:

      >D-Trainさん
      帰宅しました!
      何時間も乗るのでG車選びましたが、次回は普通車にしようかと思います。
      JR西の配色合理化はちょっと頂けないですが、あの赤色だけは気に入りました。
      475系デカ目も良いですが、やはり、非電化に国鉄っぽい風景に癒やされました。D-Trainさんも行かれてみてはどうですか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">