その後の岳南へ

先週金曜日岳南のその後が気になり行ってきました。吉原駅に降り立つと構内には貨車がいなく、ガラーンとしてました。

以前はワムが沢山居たのですが淋しいです。

いけさんも先日行かれたようでコチラを参考に、岳南富士岡駅へ向かいます。到着すると以前と変わらない光景で、7000系とED501がクラの中にいました。

しかし、後ろを向くとED402,403がこんな感じで留置されていました。真ん中にいるワムはワム380128と380411です。自重がワム38012は11.1tで、ワム380411は11.0tと若干違うものがチョイスされていました。

ED402、403共に全検は切れていないようです。鉄道の日辺りに動くかな?っと期待してしまいます。

ここもガラーンとしてます。

以前はワムがぎっしりいましたが、寂しいです。

その後奥野さんの富士界隈情報がきになりスイッチャーを求めに富士駅へ。
しかし、時間になってもロッドスイッチャーは来ませんでした。お盆で荷が少なくウヤかと思い身延線を富士宮まで乗りに行きました。
が、富士駅へ戻ってくるとコキが増えてました(泣)

専用線の方へ行ってみるとレールは光ってました!あちゃーーっ・・・
30分くらい粘れば良かったです(T_T)

富士駅には憎き新コンテナホームが完成しています。

コレが整備されたため岳南貨物が廃止となりました。岳南貨物を廃止するためココを整備?逆かな?まぁ、とにもかくにも一端は富士駅のコンテナホーム整備です。
色々なガッカリモードで、稲妻もピカピカしてきたため帰路につく事にします。

熱海駅から普通列車のG車で帰ろうかと思いましたが、平日グリーン料金は950円、三島駅から踊り子号自由席で大船までも950円なので、帰りは三島駅から踊り子号の自由席で帰る事にします。

熱海駅で下田編成との増結中伊東線ホームにはこんな列車が。

で、えらくホームに駅員さんが多いなぁっと。通過する駅という駅に助役さんや警察官、踏切や陸橋にも警察官だらけ・・・もしやと思い、大船駅で下車したときG車をみると5号車に皇太子さまご一家がご乗車されていました。

皇太子さまの御乗用列車は、テレビのニュース見ていても251系なんですが、185系の時もあるんですね。

この2枚の写真はちょっと前に撮影した物です。ものすごい警備で、左側オレンジ色の服を着た年配の女性が写真を撮るため前に出たらSPが一斉に近寄って取り囲みました。その後下がるように指示され・・・っというか追い払われていました(^^;

カテゴリー: 貨物日記   パーマリンク

その後の岳南へ への2件のコメント

  1. こんにちわ

    この前『18きっぷ』で行きましたけど
    富士駅に“19D-40000”台がたくさん積んでありました

    14時頃行くと『5099レ・EF200』を拝めますよ
    (東日本管内で間近に見られる場所がないんですよね)

    • ヘッポコ出戻りモデラ- より:

      >南栗橋車両管理区荒川支所さん
      富士駅は殆ど紙コンテナだと思いますが、すかさずチェックされたんですね。
      EF200は試作機を撮ってみたいのですが未だに撮れてません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">