西武新2000系-その4-

黄色を吹き終え、マスキングしながら扉部分の銀色塗装です。ステンレスパーツの質感には敵いませんが、普通にクレオスの銀色吹きました。

扉が銀色になると一気に西武らしく見えてきます。

カテゴリー: 工場日報-西武   パーマリンク

西武新2000系-その4- への2件のコメント

  1. G13型電車 より:

     今晩は。何やらサクサク進捗されていますね。
     首都圏の民鉄は震災以降電力供給制限の関係で本来の運用でない事もあり目的の車両に逢い難くくなりましたね。特に西武は震災以前は101・3000系の3扉運用車を目当てでしたが、3000系はともかく、抵抗制御で発電制動という電気を無駄にするうえ、昨今話題の電動機の消耗品使用車両とあって余り使用されていない様子が伺えますが・・・。
     近いうちに再訪したいと考えていますが。しかし2000系列もいつの間にやら西武の4扉化の急先鋒役としてあっと云う間に主役に躍り出ていましたね。
     完成、御期待申し上げます。
     隅突きが御邪魔致しました。

    • ヘッポコ出戻りモデラ より:

      >G13型電車さん
      こんばんは。節電ダイヤにより普段見られない運用につく車両も多いですね。数年後にはいい思い出話になっていればいいのですが。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">