月別アーカイブ: 1月 2011

トキ500-その7-

何故か毎年1月になると秩父のトキをいじりたくなります。前回がコレ。 更にその前がコレ。寒いといじりたくなる車両なんですね。 しかし、今年は寒すぎて、模型をいじるどころかどこも行く気も起きま せん。で、トキ25000をバラ … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-秩父 | 2件のコメント

架線柱と周辺のお話-補講終端処理-

ヤマシタさんより終端処理のリクエストありました。終端部分は軽く流 す予定でしたが、今回も模型に使える理論をちょっと添えてまとめて 見ました。 架線終端部分は模型も出ているので良いアクセントになります。架線 は碍子を介し、 … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー | 2件のコメント

鉄コレ京急1000形

最近バタバタしてまして、模型も買いに行けない状況が続いてました。 鉄コレ201系もスゴイ人気の様で、リトルジャパンではN化パーツが 売り切れてしまったとの連絡が。知人に買い物頼んだりして無事購入。 しかし、まだ肝心な20 … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-私鉄 | 6件のコメント

鉄コレ東急3600形-その21-

架線はちょっとお休みしまして、昨年4月から放置気味だった鉄コレ 3600形の改造続きをはじめました。 デハ3553と3554の屋根整形が終わり、パンタ台を設置しました。 3553,3554はパンタ台の形状が違うので、その … 続きを読む

カテゴリー: 工場日報-東急 | 4件のコメント

架線柱と周辺のお話-後編-

最後はまとめとなり、レイアウトに設置する参考項目です。 一番最初に架線柱のスパンは決まっていないと書きましたが、これは 設計条件により異なるからです。会社によってはある程度決めている こともありますが、地盤や風荷重、構造 … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー | 12件のコメント

架線柱と周辺のお話-中編-

今回は取り込み部分とその約束事を書く予定でしたが、さらりと流す 予定だった端部処理はリクエストがあったので最後に書きます。 まず最初に、前回説明すべきでした架線構造から。架線は2本の電線 がぶら下がってますが上が吊架線( … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー | 4件のコメント

架線柱と周辺のお話-前編-

お正月があけ、会社の先輩がモジュール作りたいと3年前から言って いたのが漸く行動開始となりました(人の事言えませんが・・・)。 で、「ヘッポコ君、レールは売ってるのつなげればいいし、1本25mっ ていうのは聞いたことある … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー | 10件のコメント

サツキとメイの家完成

さんけいのペーパーキット「サツキとメイの家」は概ね完成しました。 樹木についは棕櫚の木とのことですが、さんけいのペーパー樹木は ちょっと悲しい造りなので、トミーテックの樹木コレクションにある「ココ ヤシ」を一応植えておき … 続きを読む

カテゴリー: ストラクチャー | 8件のコメント

ホリデー快速鎌倉号

豊田車のM40こと、115系貫通6連の車両が今年も鎌倉駅までやっ て来るので見に行ってきました。ホリデー快速鎌倉号です。 鎌倉駅は八幡宮でエライ混雑でして、観察できる逗子駅で待ちかまえ ます。 朝夕この列車で運転されてい … 続きを読む

カテゴリー: 鉄日記 | 10件のコメント

謹賀新年

本年も宜しくお願い致します。もう遠出で見たいモノも無く、今年は近 場でコンテナを観察して模型ではコンテナ列車充実させたいです。 デカールモノのコンテナも買ってあるだけで手つかずなので、こういう のもチャレンジしたいです。 … 続きを読む

カテゴリー: 鉄日記 | 7件のコメント