身延線の砂利ホームを訪ねて-身延駅-

ちょっと激務のためちょっと間があきましたが以前の続きです(^^;
身延線の中心的な駅身延駅です。現在は電留線が残っていて、時間
帯によっては2本ほど313系が留置されています。
身延1
トワイライトゾ~ンマニュアルによると、写真右側の辺りに砂利ホーム
があったようですが、今回は面影発見出来ませんでした。
身延2
電留線には反対側に引上線が併設されていて、ココを使って一般貨物
の入換が行われていたのでしょうか・・・
身延3

カテゴリー:   パーマリンク

身延線の砂利ホームを訪ねて-身延駅- への2件のコメント

  1. Eはみ猫 より:

     お仕事お疲れさまです。
     実父方の先祖は高野山に、実母方は身延山に眠っております。祖父の納骨に初めて身延駅を訪れた当時、電留線にはモハ62系がいました(往復の足は165系急行富士川)。

  2. ヘッポコ出戻りモデラー より:

    >Eはみ猫さん
    こんばんは。
    165系の急行は何度も利用しましたが、電留線に62系がいた時代にじっくり訪れてみたかったです。
    今回知りましたが、身延山意外と駅から遠いんですよね(^^;

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">