鉄コレ62系-その2-

最近、夜ホビダスの応答が悪いようです。
無垢の車体からいつも通りねずみ色1号を吹き下地とします。
62グレー
クハ66のうち300番代は車体にジャンパー栓収めが付くので銀河製
を付ける予定でしたが、アルファモデルのジャンパー線付きのヤツを
使ってみる事にしました。
台座部分は厳密には浮かす構造の様ですが、プラ板をそれらしく切り
出し接着の後、アルファのジャンパ栓収めを取り付けました。
ジャンパー
貫通引戸をいつも通りペールブルーに塗装し、マスキング後クリーム
1号を吹き付けました。
ここから先が長いです。
62クリーム
今回は
クハ66001-モハ62501-モハ62500-クハ66300の編成で竣
工させる予定で、できれば3本全編成チャレンジしてみたいです。

カテゴリー: 工場日報-62系   パーマリンク

鉄コレ62系-その2- への4件のコメント

  1. こんにちは!
    出戻りモデラーさんの車両制作、進んでいるようですね!
    僕は地面いじりやら、頼まれてもいないのに勝手に始めた仕事やらで、車両いじりの方にはなかなか手が出ません。
    そろそろ車両も次回作に着手したいところです。
    ところで、貴サイトを弊ブログのリンク集に加えてもよろしいでしょうか?

  2. Eはみ猫 より:

     ボクも40歳を過ぎて細かい物が見えづらくなってきました。ついつい細かい作業が面倒になりますが、管理人さんは違いますね!
     モハ62全編成制覇ですか?期待しています。中学の頃身延線で現役だったのを見たことがあります(実は115系身延色の方がお気に入りだったり…)。

  3. ヘッポコ出戻りモデラー より:

    >バッファローズ松田さん
    こんばんは。車両製作いつも以上に進捗が早いです(当社比)
    車両をやると地面が出来ず・・・またその逆も。
    リンクの件了解しました。コチラからも宜しくお願い致します。

  4. ヘッポコ出戻りモデラー より:

    >Eはみ猫さん
    こんばんは。いえいえ、私も根気が付いていかず直ぐ放り出してしまいます。。。
    62系小学生の頃不思議な113系に見えましたが、結局2回見ただけの乗れず仕舞いと言う、車両に対する憧れと悔しさがあるので自分の中ではがんばれます。
    ワインの115系の方ですかぁ(^^;

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">