袋詰セメントホーム竣工

順番が逆になっちゃいましたが・・・
袋詰セメントホームの続きです。前の地面を切り出した部分とセメント
ホームの隙間に、プラスタークロスを詰め込み下地処理、ターフ撒き
を行い境目を消して完成です。
隙間
▲地面は電車の隙間埋めるよりも簡単です
土曜日の朝、飯能付近で山をバックにいつもの借景で写真撮ろうと思
っていましたが生憎の雨で撮れませんでした。
ホーム上には奥野さんの様に自作が出来ないため、イマジンのセメン
ト袋と、アイコムのパレットとフォークをおいて完成です。
ホーム
急遽このモジュールに電気仕掛けを行ったため、竣工が遅れました。
しかも、実験中はAC100V剥き出しで実験していたため、腕の上で
電線がショートし火傷しました(-_-;
まぁ、この電気的な火傷は1回や2回ではありませんが慣れてはいな
いです・・・
電気工作
武蔵丘のイベントは入場者数が1万2千人とかで、もの凄い人気でし
た。そして、まだ疲れが抜けないです。今日は会社から早く帰ってき
たので、以前映像会社でバイトしていた時のやり方で、フィーダーコー
ドの被服掃除してました。
コード

カテゴリー: 保線日報モジュール   パーマリンク

袋詰セメントホーム竣工 への2件のコメント

  1. 夏目 より:

    先生こんばんは。あちらこちらとお忙しいようでなに
    よりです。
    うちの職場は貧乏暇ありでこの先怪しいですよ(滝汗)
    火傷は電気屋さん以上に強烈ですなぁ。

  2. ヘッポコ出戻りモデラー より:

    >夏目さん
    こんばんは~。西武電車フェスタはお手伝いというより
    非力で邪魔しちゃった感じです(>_<)
    先生の場合は荒らしの前の静けさでは!?(爆)
    火傷というか剥き出し配線は以後気を付けます・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">