恐る恐る手摺りを・・・

62系になるクハ前面の手摺りを削いで、恐る恐る付けてみました。
が、ピンセットで挟んだら曲がってしまい、窓下の手摺りはフニャ
フニャに(T_T)
まぁ、まだまだ手摺りはタップリあるので再チャレンジ!
テールライトの斜め上にある手摺りは元々の製品に無い部分でしたの
で、セロテープで位置合わせしてから孔開けをしてみました。
こちらも恐る恐るだったので片側だけで疲れ切ってしまいました。
62-13

カテゴリー: 工場日報-62系   パーマリンク

恐る恐る手摺りを・・・ への2件のコメント

  1. D-Train より:

    こんにちは~
    プラからただ手摺りらしき物が出ているいるより
    やはりこちらの方が比べ物にならにほど良さそうですね~代償分手間は相当な感じで私は指くわえてモデラーのを見入るの限りです。
    あぁ~大変そうだけど完成の姿は最高だろうな~

  2. ヘッポコ出戻りモデラー より:

    >D-Trainさん
    苦手な分野だったんで出来ればやりたくなかったです。でも孔まであけてしまったのでやるしかないです。
    なんだかそのうち、マイクロから62系が出るんぢゃないかとビクビクしてます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">