113系1000’番代-その11-

青15号の塗装にはいります。

 

滲み止めを吹くついでに、前照灯のキセとタイフォンもクリームで塗装。そして青15号の吹きつけ完了。テールライトのキセは青15号で吹き付け。

 

下部にあるタイフォンが1000’の特徴で良い雰囲気になってきました。テーライトのキセを埋め込む際、難儀して塗装が剥げてしまったのであとでタッチアップします。

 

カテゴリー: 工場日報-113系 | コメントをどうぞ

JAM-前編-

今年もJAMの時期となってきました。で、今日行ってきました。

 

東1なのでまっすぐ建物には入らず、横のペデデッキを行きます。皆さん建物へ入っていくのでコチラはガラガラ。

 

入口には宮下洋一さんの地鉄モジュールが。でも、人だかりであんまり見られませんでした。

 

うみ電やま電さんへ向かうも、だいちんさんはいらっしゃらないようでした。

 

入生田っぽいモジュールもあります。

 

16番のセメント工場のある風景・・・だっけな?

 

良い雰囲気です。

 

バスコレやトラコレで無く、カーコレが走っていてビックリでした。

 

出展者の半分くらいはまだ調整準備中と言った感じで、明日以降の方が良いコンディションで見られると思います。

-後編へつづく-

カテゴリー: 鉄日記 | コメントをどうぞ

113系1000’番代-その10-

アルファモデルのテンプレートを使い、マスキングが完了しました。

 

若干吹き込みがあったのでタッチアップし、塗装終了(-_-;
もう一両も塗装します。

 

 

カテゴリー: 工場日報-113系 | コメントをどうぞ

Fトイズ セスナ172

Fトイズから6月に発売された172シリーズを衝動買いしてしまいました。1/144のセスナって初めてな様な気がします。

 

当然、塗装済みで機体記号のデカールを貼るだけです。朝日航空とかも入っているので、大都会や西部警察風な感じも再現出来そうです。

カテゴリー: ストラクチャー | コメントをどうぞ

113系1000’番代-その9-

アルファのキットなので何も考えずに塗装工程に入りましたが、マスキングラインを考えているとき、サボ受けのモールドがあるのを発見しました。エラーかと思って説明書を見ると、「金型を共通にしているためサボ受けのモールドは削って下さい」の記載が(-_-;
ッと言うわけで削りました。

削ったあと再び塗装を行いました。

 

テンプレートでマスキングテープを切り出します。

 

 

カテゴリー: 工場日報-113系 | コメントをどうぞ

トーマのモーターカー-その4-

モーターカーは当社指定の端梁ゼブラ塗装を施します。

 

一緒にGMのTMCにもゼブラ塗装施しました。

 

カテゴリー: 工場日報-保線車 | コメントをどうぞ

横須賀地方隊サマーフェスタ

先日の土曜日、今年も会社の後輩達と海上自衛隊の横須賀基地のイベントへ行ってきました。

ヘッポコ工場長は所用により出遅れたため、あとからの合流となります。大船駅から横須賀駅への直通列車は1時間に1本のため、逗子駅で逗子~久里浜間の区間列車に乗り換えていきます。

 

普段の横須賀駅からは想像出来ない位の混雑です。

 

後ろの警備隊員がじっとコチラを見てました。

 

入ると人ばっかり。昨年は田浦の米タン積卸設備を海から見たりしてワクワクしてましたが、今年はちょっとだらけてます。

 

試験艦「あすか」だそうです。

 

哨戒ヘリは見学にもの凄い並んでます。

 

魚雷?っんなわけなく・・・

 

ソナーですかね。

 

今年もコッチをじっくり眺めてました。

 

帰ることにします変なアンテナの付いたクルマ。

 

潜水艦の調査でしょうか。

 

バスで横須賀中央駅へ向かいます。

 

到着。

 

昼飯と共にのどを潤します。

 

乾杯!

 

中央酒場名物、何にでもカレーかけてくれます。

 

そのあと馬堀海岸の横須賀温泉へ行き汗を流します。

 

22時過ぎの大船行きで帰宅となりました。

 

 

 

カテゴリー: 鉄日記 | コメントをどうぞ

工場月例

8月月初めで久々の工場月例です。
アルファの113系キットが発売されたため、GM113系の1000’は廃材置き場へ送り込まれました。代わってアルファのクハが2両構体場にあらわれました。ワールドのモーターカーは放置気味です。

 

内側の淡緑塗装が2両とも完了しています。

 

コチラは1000番代で側面ガラスの取付を待っています。

 

工場長の机には専門誌が届いていました。

 

カテゴリー: 工場日報-その他, 工場日報-113系 | 2件のコメント

113系1000’番代-その8-

GMの113系を1000’番代にさせるため悪戦苦闘してましたが、アルファモデルから1000’番代が出てしまいました。
予定はされていたから待っていればよかっただけのことですが。

 

下部に付いたタイフォン穴がソレであることが分かります。乗務員室後部の窓割り付けも独特です。

 

内装は結構お金がかかるので、今回は室内塗装だけしておき、内装は将来工事とします。
妻面に淡緑色の吹き付け完了。

 

カテゴリー: 工場日報-113系 | 2件のコメント

新設道路

ヘッポコ工場長の家からビバホームへ向かうときに使う道路はクネクネと細い道でバイパスが工事中したが、先日通ったら新しいバイパスが完成していました。

1年前と比較してみます。

 

同じ場所では信号機が新設されていました。

 

1年前はまだ2車線でした。

 

片側2車線の道路になりました。

 

この通り沿いにある、いすゞの工場から出てきたガーラですが、工場の中に展示施設があるらしくそこの模型がもの凄いとはバスターミナルさんの話です。今度行ってみようかと思います。

カテゴリー: 鉄日記 | コメントをどうぞ