いすゞプラザへ-前編-

先日、湘南台にある「いすゞプラザ」へ行ってきました。

 

この送迎バスの他に、ガーラの送迎バスもあります。

 

送迎バスは湘南台駅から30分おきにあります。

 

平日土・祝日ともに30分ヘッドですが,土・祝日は9時台がありません。

 

お昼前に到着したので併設のレストランで食事を摂ることにします。

 

この食堂は上に併設のホテルレストランと社員食堂を兼ねていて、一般客が座れる場所は決まっています(^^)

 

湘南カレーにしました。

 

博物館前にはギガのトレーラーヘッドが置いてありまます。

 

中へ入ります。平日は完全予約制です。

 

いすゞジェミニです。

 

館内にはかつての名車から現代のクルマまで色々展示されています。コチラはピックアップトラックです。

 

で、今回の目的はコチラの模型です。鉄道模型はほんのちょっとで走るクルマの模型がメインです。

 

HOサイズの模型です。



-つづく-

カテゴリー: 鉄日記 | コメントをどうぞ

兵庫へ-後編-

西武40000系が踏切で見えた建屋の反対側です。架線終端設備や車止めも見てみたいですが、高いブロック塀で見えません。

 

和田岬線との合流地点には脱線転てつ器が設置されていました。一応本線だから必要なのでしょうかね。転てつ器標識も設置されていますが、転てつテコには電気鎖錠器は付いていませんでした。

 

出入り口の上には社紋・社名・工場名が掲げられています。安全第一では無いんですねぇ。当然工場の操業は安全第一だと思いますが、模型でも工場名を「バーン」っと貼っても良いのかな?って感じです。ダクト類を撮影して帰路につきます。

 

20分ほど歩きJR新長田駅へ向かいます。

 

快速と普通では12分位しか新大阪駅到着時刻が変わらないので、1時間弱、新大阪駅まで普通で揺られていきます。

 

御堂筋線に乗り換え千里中央駅へ。しかし、やってきたのは新大阪駅止まりでした。
地元の人は千里中央の駅名が長いから「せんちゅう」って言います。

 

やってきたのは北急9000系です。9000形が正しいのでしょうか?室内広告は鉄コレの宣伝ばかりです。せんちゅうに到着。

 

電車の前面はエスカレータからでないと撮れません。

 

北急線はこの先延伸工事が始まっていて、端部は仮壁になっていました。9000系のテールライトで赤くなってしまってます。

 

せんちゅう、からモノレールで伊丹空港へ向かいます。

 

まだ時間が早いのでカードラウンジで時間を潰します。

 

滞在は6時間弱でちょっと移動が忙しなかったです。

 

雨が降ってきました。

 

伊丹空港はボンバルディアのQ400がひっきりなしに行き来しています。一度乗ってみたいです。ANA提携のIBEXの飛行機もあり、そちらも一度乗ってみたいです。

 

伊丹空港って意外と小さいんですねぇ。

 

東海道新幹線の鳥飼基地も見えますが、このあと雲の中に入ってしまいました。

 

ッと言うわけで定刻に羽田空港に到着。到着ゲートに一番近いスポットだったので降機後6分後に出発する京急に乗車出来ました。

 


-おわり-

カテゴリー: 鉄日記 | コメントをどうぞ

兵庫へ-中編-

工場と道路の間には塀は無く、鉄板をたたく音とサンダーをかける音が付近に響き渡っています。道路の右側は住宅になっていますが、この辺の方々は良い意味で慣れっこなのでしょうかね。保育園でさえ騒音源と言われ堅苦しく感じます。

 

搬入口の様なものも道路に面してあります。「駐車禁止」とか無いので今は使われていないのでしょうか。

 

いよいよ工場を横断する踏切が見えてきました。

 

工場内を公道が通っているため、その部分に踏切がありそこからこの様な風景が広がります。車両メーカー各社の工場前は撮影禁止ですが、ココだけは大丈夫です。ホントにダメなときだけ声をかけられるようです。

 

スイッチャーも撮れてよかったです。

 

模型で作るための参考に、車両工場の雰囲気も観察しに来ました。

 

線路周りはコンクリートのタタキになっていて、公道からトラックがそのまま線路のある敷地に入っていけます。

 

JR九州っぽい車両が居ると思ってよく見ると、アメリカ国旗のマークを付けた車体が居ました。ゴム幌が海外の車両であることを物語っています。線路が無いところで構体がウマに載っているのも参考になります。手前の鋼材枠はクーラーを載せる搬送治具と思われます。

 

アメリカ向け車両と思われます。

 

1線だけ架線が貼られた線路がありました。

 

来たときと反対側の踏切へまわってみます。

 

工場の反対側へ向かってみます。搬出線がある場所です。

 



-つづく-

カテゴリー: 鉄日記 | コメントをどうぞ

兵庫へ-前編-

先日、伊丹経由で兵庫へ行ってきました。今回も羽田空港へはリムジンバスでは無く、JRと京急を乗り継いで羽田空港へ向かいます。京急線でやってきたのは京急線内折返しの都交車でした。

 

JALで大阪へ向かいます。

 

羽田空港は小雨が降ってきました。

 

羽田を飛び立つと直ぐ雲の中で、生駒山を過ぎたところで雲が切れました。伊丹近く阪急淡路駅の立体交差工事がよく目立ちます。

 

雨上がりの伊丹空港に定刻より5分ほど遅れて到着。

 

モノレールに乗り、千里中央駅から北急、市交を乗り継いで新大阪駅へ向かいます。千里中央駅では5分乗換なのでサッサと乗り換えます。

 

新大阪駅では11分乗換で東海道線の快速に乗ります。快速は神戸駅で下車します。

 

新大阪駅出発時は結構人が乗っていましたが、神戸駅に到着時はご覧の通りの車内です。

 

JR神戸駅向かい側のハーバーランド駅から神戸市営地下鉄に乗ります。地下鉄も地下鉄神戸駅とかにすればよかったのでは、っと思います。

 

神戸市交100周年だそうで、ヘッドマークを付けていました。

 

御幸公園駅で下車します。駅を出ると街並みが新しく感じます。震災の被害が激しかった地域です。

 

歩くこと7分ほど、目的地が見えてきました。ココの踏切一度行ってみたかったです。

 

あんまり覗き見風に撮ると怒られちゃいそうです。台車やフォークリフト、ゴミ置き場全てが気になります。荷役中のウイングトラックも気になります。



-つづく-

カテゴリー: 鉄日記 | 1件のコメント

工場月例

既に月半ばの2旬目となっていますが、先月末は棚卸しもあったため報告が遅れました。
113系は全て構体場から出ています。IPAから引き上げたデワとトが構体場に入っています。

 

工場内は113系が4両も占めています。

 

ココにある4両でも編成が組めそうです。



カテゴリー: ストラクチャー, 工場日報-113系 | コメントをどうぞ

113系1000’番代-その13-

1000’もインレタ入れが終わりGM#44半光沢の吹きつけが完了。

 

クーラーは最後に接着します。

 

ジャンパー取り付けるの忘れていました。再度クリア吹き付けます。

 


カテゴリー: 工場日報-113系 | コメントをどうぞ

Fトイズ セスナ172-その2-

先日ポチッたFトイズのセスナ開けてみました。

 

寝る前に軽く組み立てられそうです。部品は差し込み式のようですが、やはり穴はカッチリとはしておらず、接着剤併用の方が良さそうです。

 

苦手なデカールが待っています。



カテゴリー: ストラクチャー | コメントをどうぞ

山口へ-後編-

新岩国駅からとんぼ返りです。帰りはレールスターです。

 

こだま号博多行き。

 

宇部線までの時間が1時間ほどあるので新山口駅構内を巡回に行きます。ピットにホキ800が入っているほか新しいやまぐち号の35系客車がいました。

 

前回、前々回来たときはやまぐち号の客車は一番道路側に止まっていましたが、今回はちょっと奥で写真が撮れません。

 

ピッカピカだし、晴れちゃってるし露出が難しいです。

 

乗ってみたいです。

 

新山口駅の駅舎は工事が続いてます。交通信号機はフラットなLEDになってます。

 

キハ120、無垢のヤツが見たかったのですが2両ともラッピングでした。

 

2両編成の特急「スーパーおき」が入線してきました。

 

山陽線のホームへは115系のコイツが入ってきました。テールライトはライトレンズに着色がなくLEDなのでしょうか。

 

屋根Rの所にエクボが出来ていて、車体断面とお面断面が違うんですね。GMのキットみたいです。

 

宇部線ホームへ向かうと残念ながら105系でした。

 

105系に乗車し草江駅へ戻ります。草江駅は下り2両編成だと後ろ側のホーム有効長がギリギリになっちゃってます。

 

14時30分発のカタール航空で羽田へ向かいます。ッと言うのはウソで実際はJAL機でカタールとのコードシェア便です。後発の方が便名若くなっちゃうんですね。

 

空港を始めるにはこのくらいの自動車を用意すれば良いのかしら?

 

今回は急遽だったため帰路は窓側座席が取れませんでした。一番前が取れたのでヨシとしますが、737で一番前に座るの初めてです。CAさんの座るジャンプシートは2人掛けでした。

 

朝早かったので機内では爆睡で、あっという間に羽田に到着。

 



荷物があるときは江ノ電・京急バスのリムジンで帰りますが、京急も始発なので必ず座れるため以外と楽チンです。

カテゴリー: 鉄日記 | コメントをどうぞ

東急電車まつり

先々週、東急の旧長津田工場で行われた東急電車まつりへ行ってきました。

こどもの国線は増発され3編成全てがかり出されそのうち1運用は4両連結運転を行っていました。

 

食べ物屋さんの屋台も沢山出ていますが・・・

 

西武の武蔵丘のように広くないので、混んでいる感じが凄いです。なので抽選制を採用していると思われます。

 

ブースはどこも大混雑。

 

で、何故か西武新2000の段ボールお面が。聞くところによると協力企業に西武が本業の電装屋さんが出入りしているらしいです。

 

東急テクノシステムの軌陸クレーンがいました。送電線とトロリー線が近い中でブームはこれ以上上げられないです。

 

2000系の妻面が見られただけヨシとします。

 

6扉車まだ残って居るんですね。

 



妻面の収穫が多かったです(^^;

カテゴリー: 車庫, 鉄日記 | コメントをどうぞ

山口へ-中編-

2015年2月入院直前の前回行ったときは駅前道路は工事中でした。

 

前回はホームから撮りましたが、ホームが無くなってしまいました。ほぼ同じ画角で撮ってみました。

 

踏切はとっても狭かったです。

 

同じ画角で撮ると電柱が真ん中になりなんだか分からないので、広角で撮って比較。

 

クモハ123で新山口駅へ向かいます。

 

新山口駅に到着。7分乗換で山陽新幹線へ乗り換えます。

 

ホームへ上がると500系がいました。

 

500系こだまに乗って新岩国駅へ向かいます。

 

なんとなく懐かしい車内です。

 

30分程の乗車で新岩国駅に到着。



カテゴリー: 鉄日記 | コメントをどうぞ